言語聴覚士によるオンライン相談室

ことばの相談室ユーカリ

オンラインレッスンの内容

01

当相談室では、吃音(言葉の最初がつっかえる、伸びるなどでスムーズに話せない等の症状)があるお子様のご相談を受けつけています。
例えば、お子様とのコミュニケーション方法のご提案や、お子様自身が楽に話せるような発話方法を身に付けるお手伝いをさせていただきます。
また、必要に応じて学校や幼稚園へ吃音症状やコミュニケーションの困りごと、対応方法の伝え方をご提案いたします。

02

当相談室では、脳梗塞や脳出血など脳血管疾患により、「呂律が回りにくくなった方」や「話しにくくなった方」のご相談を受けつけています。
病院でのリハビリを卒業したけど、「まだ訓練は続けたい」「相談したい」と思われる方は自主訓練指導も含め、お手伝いをさせていただきます。

03

構音障害と同様に、脳血管疾患により出現しやすい症状です。
当相談室では、失語症(思った言葉が出にくい、言いたいことが伝わらない、言われたことの理解が難しい等の症状)や高次脳機能障害(注意力が続かない、記憶力が落ちてきた等の症状)に対する訓練を行っています。
一緒に目標を設定し、お一人お一人に合う支援が行えるよう取り組みます。

スタッフ紹介

中村祐貴

言語聴覚士として、病院や自費施設にて成人の脳血管疾患をメインに臨床を行なってきました。
失語症や構音障害など、言語に関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

中村祐貴

言語聴覚士として、病院や自費施設にて成人の脳血管疾患をメインに臨床を行なってきました。
失語症や構音障害など、言語に関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。


白石紗衣

言語聴覚士として、吃音や構音障害、言語発達障害などの臨床に携わってきました。
お一人お一人に必要な支援ができるよう努めてまいります。
ことばに関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

白石紗衣

言語聴覚士として、吃音や構音障害、言語発達障害などの臨床に携わってきました。
お一人お一人に必要な支援ができるよう努めてまいります。
ことばに関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

オンラインレッスンの流れ

A

お申し込み

お問合せフォームからご連絡ください。

B

初回相談

現在のお困りごとや日常生活のことなどをお聞きします。

C

言語検査、レッスン計画

お聞きした情報をもとに、言語検査を行います。
検査結果に基づいてレッスン計画を考え、ご提案します。

D

レッスン

レッスン計画に沿って支援を行っていきます。

よくある質問

保険証、受給者証は使えますか?

いいえ、ことばの相談室ユーカリは医療保険、介護保険の対象外です。そのため保険証、受給者証等はお使いいただけません。

オンライン面談はどのように行いますか?

ビデオ通話には無料で使用できるzoomを使用いたします。面談日時が決まりましたら接続URLを送付いたしますので,面談時間に接続してください。

対面でもできますか?

可能な場合もございます。一度お問合せください。

予約はキャンセルできますか?

はい、ご予約日の前日までは無料で変更やキャンセルが可能です。当日は料金の50%のご負担になります。

相談、レッスンの録画は可能ですか?

申し訳ありませんが、録画はご遠慮いただいております。一部のレッスンについては練習用動画のご視聴が可能ですので、お気軽にお申し付けください。

利用回数に制限はありますか?

いいえ、ありません。必要度やご都合に合わせて柔軟にご利用いただけます。

医療機関のリハビリと併用することはできますか?

はい、可能です。医療機関のリハビリを受けている方でもご利用いただけます。

利用料金について教えてください。

以下、利用料金です。

  • ・初回相談:無料
  • ・言語検査:5000円(30分~1時間程度)
  • ・レッスン:30分4500円、45分6500円、10分追加ごとに1500円

レッスンを開始するにあたり言語検査は必須になりますが、レッスン頻度はご都合に合わせて柔軟にご設定いただけます。

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お問い合わせ内容
初回相談希望をお選びの方
その他をお選びの方